劇場公演の分かりにくいシステムを解説!!【モニター観覧の方法、対内とは??】

f:id:terangt:20181113223229j:plain

いつもありがとうございます。

正真正銘の荻野由佳推しでお馴染みのてらです。

今回は劇場公演の分かりにくいシステムを解説します。

 劇場への入り方はこっちの記事でご確認ください!

www.tera-ippaiwarae.com

 

Twitterなんかで、

”今日はモニカンで来ました!”

”対内5対外3です。”

”お見送り当たった!”

みたいなのを見たことある方多いかと思います。

 

この辺の専門用語をまとめとこうと思います!
私も対内対外については、結構最近まで意味わかってませんでした。笑

 

こういうのって、ちゃんと説明してくれるサイトとかないんですよね…
公式は文字ばっかりで読みにくいし…笑

 

ではでは一個ずつ行きましょう!

f:id:terangt:20181113223609j:plain

解説!

モニター観覧(通称:モニカン)

劇場のロビーにあるモニターで劇場公演を観覧することです。

 

観覧するには劇場公演開始時間の2時間前から劇場前で配布される整理番号を受け取ります。

劇場スタッフの方に声を書ければ整理券をもらえます。

 

そして劇場公演開始10分前に再集合し、整理番号ごとにロビーに入ります

この時の入場巡は劇場公演のビンゴ抽選と同じ方法ですので、整理番号が若いから早いとかはありません。

 

ここ重要です!!

 

整理番号の早い順番ではないので急いで取りに行く必要はありません。

 

ほかの特徴を羅列していきます。


・生誕祭等でモニカン希望者が多い場合は全員が入れないときもあります。
キャンセル待ちで劇場公演に当選されている方が優先してモニカンエリアに入ります。
・モニカン出来る人数はおおよそ100名です。(キャン待ちからモニカンの人も含む)
・ロビーなのでコール等は禁止です。
・グッズ等は公演前後に購入できます。
・運が良ければ、お見送りに参加できます。(ここはあとで詳細を書きます。)
お金はかかりません!お得!!


対内、対外

どちらも、キャンセル待ち当選してそこから劇場に入れた人数を指します。

両者の差は

対内:ビンゴ抽選までに入れた人。
対外:ビンゴ抽選後に入れる人。

ということです。

 

”ふぁ??????”

 

ってなるかと思います。

分かります。笑

 

簡単にいうとビンゴ抽選に参加できる人と出来ない人ってことですね!

 

”対内5対外3です。”

という時はキャン待ちからビンゴ参加できたのが5人で、参加できずに一番最後だけど劇場に入れたのは3人ということです。

 

簡単ですね!!笑

f:id:terangt:20181113224307j:plain


お見送り

NGT劇場公演後にメンバーのお見送りがあります。

それにモニター観覧している人の一部が参加できます。

 

参加できる人は10人で、下の要領で決まります。

 

・キャンセル待ちで劇場に入れなかった人から番号の若い方から5人
・初めの5人に選ばれなかった全員から更に5人

 

モニカンしに行った人は初めの5人にはならないので、残りの5人に選ばれないと参加できません。
厳しい戦いですが、無料でモニカンしている身分ですので、甘んじて受け入れましょう。笑


さいごに

分かりにくそうな用語を説明しました。

 

他にも、
”これ分からんのやけど!!”
というのがあれば追記しますんで、ご連絡ください!

 

最近、前にも書いたAmazon Audibleで新海誠作品を聞いてます。
新海誠ファンの方はぜひ!!

 

本当は”NGT48用語辞典”みたいなの作りたいんですよね…

網羅的に作るのが難しそうで、できてないんですが…


ではでは、このへんで!!